林業の新しい可能性を考える 株式会社小友木材店

  • Facebook
  • Twitter
HOME > 会社概要 > 会社概要

会社概要COMPANY INFORMATION

イメージ画像

100年以上の伝統を誇る当社の歴史。そこには変わらない『信念』、
変わり続けた『手段』、そして数多くの『チャレンジ』の歴史でした。先代たちへの敬意と共にご紹介します。

会社概要

商号 株式会社小友木材店 (英語名:Otomo Lumber Co., Ltd.)
所在地
本社:〒025-0075 岩手県花巻市花城町3-50TEL:0198-23-2419 / FAX:0198-23-4333
遠野工場:〒028-0501 岩手県遠野市青笹町糠前19地割33-1TEL:0198-62-2230
創業 1905年(明治38年)5月
設立 1951年(昭和26年)12月
資本金 3,500万円
代表取締役 小友康広(Yasuhiro Otomo)
事業内容
木材素材生産事業(主に広葉樹)立ち木の買い付け、伐採の指揮・伐採者の確保、丸太の保管、丸太の販売etc.
不動産賃貸業ショッピングモールXYZ(ジーズ)花巻の建物賃貸、各種建物・駐車場の賃貸etc.
郵便事業切手、収入印紙の販売、ゆうパックなど各種郵便サービスの取り扱い(本社の前に郵便ポスト有り)

沿革

1905年(明治38年)5月 小友善蔵(現代表の曽祖父、初代代表)が岩手県上閉伊郡鱒沢村(現遠野市宮守村)にて木材業を創業
1946年(昭和21年)4月 2代目代表 小友善蔵、稗貫郡湯本村(現花巻市)に製材工場を設置
1951年(昭和26年)12月

株式会社小友木材店に組織変更し、2代目 小友善蔵が代表取締役社長に就任

1953年(昭和28年)5月 稗貫郡湯本村にて操業していた製材工場を花巻市坂本町43番地に移転し、枕木製材を主力とした広葉樹の生産販売を拡充
1965年(昭和40年)7月 花巻市宮野目にチップ工場を新設、製紙用チップの生産を開始
1970年(昭和45年)9月 遠野市遠野町にチップ工場を新設、製紙用チップの生産を拡充
1988年(昭和63年)1月 2代目代表 小友善蔵が会長へ、3代目代表として小友康正(現代表の父)が代表取締役社長に就任
1998年(平成10年)3月 花巻市宮野目のチップ工場を閉鎖、遠野市遠野町チップ工場へ統合
2000年(平成12年)11月 遠野市来内川第2ダム建設に伴い工場の明け渡し、チップ生産事業から撤退、製材工場を遠野市青笹町に移転し翌年9月から操業再開
2002年(平成14年)4月 花巻市宮野目のチップ工場跡地にショッピングセンターの建設を開始、同年10月にXYZ(ジーズ)花巻としてオープン
2014年(平成26年)1月 4代目代表として小友康広が代表取締役に就任
  • 小友木材店とは?

    小友木材店とは?

    『世界で一番、「カッコいい」木材店』とは何か?変わらない『信念』と変わり続ける『手段』の両立と、『常にチャレンジ』をし続ける事。これらを全て満たし続けることが我々が考える「カッコよさ」です。

  • 会社概要

    会社概要

    100年以上の伝統を誇る当社の歴史。そこには変わらない『信念』、変わり続けた『手段』、そして数多くの『チャレンジ』の歴史でした。先代たちへの敬意と共にご紹介します。

  • 小友木材店のチャレンジ

    小友木材店のチャレンジ

    情報革命の真っ只中にある激動の時代。その中で、「カッコいい」木材店としてどのようなチャレンジをしていくべきか?これから当社が挑んでいく予定の領域についてご紹介します。