林業の新しい可能性を考える 株式会社小友木材店

  • Facebook
  • Twitter
HOME > 事業案内 > 不動産事業

不動産事業Real Estate Business

不動産事業

現在の小友木材店の不動産事業は主に「複合商業施設(ショッピングモール)の運営」を行ってます。
他にも「学生マンション」「オフィスビル」「駐車場」の運営も行っております。

小友木材店が行っている不動産事業とは?
What's Our Real Estate Business?

大きく分けると、以下の4つです。

大型店舗向けの土地建物賃貸

元々、木材事業の製材・加工工場だった場所を利用し、大型店舗への土地建物賃貸を行っております。
2002年からはショッピングモールであるXYZ(ジーズ)花巻をプロデュースし、9つのテナント、3つのATMをまとめた近隣住民の皆様のお役に立てる複合施設として運営させて頂いております。

大型店舗向けの土地建物賃貸

オフィスビルの運営

50年以上前に「花巻市で始めての4階建ての建物」として建造された、花巻駅の駅前、大通りにある「小友ビル」を運営しております。
2015年、代表取締役の小友が立ち上げた別会社である株式会社花巻家守舎によりリノベーションされ、昔の趣を残しつつ1F JOE'S LOUNGE(カフェ&バー)、2F Marble(カフェ&雑貨)、3F アドバンス(保険代理店)、4F co-ba hanamaki(シェアオフィス、コワーキングスペース)に生まれ変わっています。

オフィスビルの運営

駐車場の運営

花巻市吹張町、大通りに55台以上の月極駐車場を運営しております。
この場所の近くには「花巻市役所」「花巻市合同庁舎」「花巻病院」という公共機関が多く、そちらにお勤めの職員の方々の出勤用駐車場としてご利用頂いくことが多いです。
その他の皆様のご用途に合わせてお貸しすることが可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

駐車場の運営

東京にある学生マンションの賃貸

1996年から東京都文京区にて学生マンションの賃貸も行っております。

なお、東京で不動産事業を営んでいるのにもストーリーがあります。
2代目善蔵が第二次世界大戦終戦直後「自分の最終学歴が中卒で色々と苦労した。自分の4人の子供は必ず東京の高校や大学で学ばせる」という意思で、建物を買い取り、自分の子供が学業に専念できる環境を作りました。

全員大学を卒業した後、その中の1人がそこに住み、東京で生活するようになりましたが、3代目康正が「我々が学ばせてもらったこの場所を学生の皆様のお役に立てる場所にしたい。文京区は非常に学校が多く、ビジネスとしても成立するはずだ。」という思いから、数億円の先行投資を実行し、学生マンションへ建て替えを行い現在に至ります。

運営は学生マンション運営のプロフェッショナルにお任せしておりますが、もし入居希望の方がいらっしゃればご遠慮なくお問い合わせ下さい。

東京にある学生マンションの賃貸
  • 木材事業

    木材事業

    現在の小友木材店の木材事業は主に広葉樹の「立ち木(たちぎ)の買い付け」「丸太の販売」を行ってます。皆さんが使うティシュや写真紙の原料になっているものです。

  • 不動産事業

    不動産事業

    現在の小友木材店の不動産事業は主に「複合商業施設(ショッピングモール)の運営」を行ってます。
    他にも「学生マンション」「オフィスビル」「駐車場」の運営も行っております。

  • 郵便事業

    郵便事業

    小友木材店の郵便事業は「切手・収入印紙類の販売」「郵パックの受付」などを行ってます。花巻市役所、花巻病院、花巻地区合同庁舎から最寄りの収入印紙販売店です。